磯の童子

2018 磯釣行記
平成30年6月2日

No.2 蓋井島で今年初底物

なんと本年の2回目の磯釣りであった。

実は萩で上物(フカセ)のつもりだったが、GO君より見島の石鯛釣りのお誘いを受けたのでそちらに行く事にしていた。 ところが底物タックルの準備と餌の買出しの完了後、見島行き渡船の客不足により中止が決定し、蓋井島行きに変更となった。
蓋井島の石鯛のは早過ぎる気がするがどうなる事やら。(保険の意味で二刀流にするかな)


 

 

釣り大会が行われて大賑わいであった。

乗礁は余った所でも仕方ないと思っていたら、船長に大威瀬の石鯛ポイントを勧められた。

ありがたく行かせてもらいました。感謝。

 

 

石鯛竿を準備してからフカセでオカズ釣り。

クロやメバルでオカズが出来た頃、中層を重々しく横走りするやつが食った。この引きなんだっけ?

 

 

中々の重量感。

見えてから浮くまで結構な時間を費やした。

バレる感じの引きではないので緊迫感はない。

 

曲げたらクーラーに収まりそうだ。

これはGO君の胃袋行き。

 

本命アタリは一回もなし。

サザエ餌で釣れたのはカサゴだけだった。


底物はさっぱりでしたね。蓋井島の石鯛の釣り期が分りません。

釣りに行く時間が出来たら行くだけなので、分かった所でどうにもならないんですけどね。

蓋井島 瀬渡し春日丸
連絡先(夜9時まで)083-286-5980

Copyright (C) 2005 by "Kouten douji" All Rights Reserved